静岡県伊東市「湯川鹿島踊り」

鹿島踊は茨城県の鹿島神宮が発祥とされ、そこから千葉県、神奈川県、静岡県と海岸沿
いに分布しています。
一様に鹿島踊りと言えど、長い時間をかけその土地毎に特色が見られ、近隣の鹿島踊り
でさえ大きな違いが見られます。
湯川の鹿島踊りは海上の安全祈願や供養をはじめとする地域の振興を象徴する芸能とし
て、
10月の大祭をはじめ1月、7月の小祭に奉納されており、
特徴は楽器などの鳴り物がなく、踊り手の歌だけで構成されています。
地域全体への祈願を意味する円舞と奉納を意味する正面を向いた方舞とが交互に入れ替
わるところです。