2020年採譜32曲目は、
キロロの「未来へ」(本調子遅)です。
アルバム「キロロのいちばんイイ歌あつめました」から。
大久保さんのリクエストです。

工工四を作るには、調の選択が難しい曲でした。
最初現調(ヘ長調)で作り、合より低い音をアレンジで
逃げようとしましたがうまくいきません。ハ長調に高く
したら声域が高すぎます。また頻出する尺#の音程が
とりにくい。
結局一音下げた、変ロ長調とすれば、老♭、六♭を使う
ものの、これが一番弾きやすく、歌いやすくなりました。

最近ポップス曲では半音を使うことに躊躇しなくなってきました。
他の弦楽器は当たり前のことですから。