〜おうちでこだわり豆腐〜

綺麗な湧き水もある。
天然のにがりもあるが
よし!豆腐つくろう!

@乾燥大豆を水でもどします。
豆の3倍の水で一晩かけてもどします。

Aもどした大豆をミキサーにかけて大豆の汁(呉というそうです。)を沸騰させます。
沸騰させたら弱火にしばらくかけます。

途中で泡を丁寧にとっていきます。
しかし泡がすげぇ
メントスコーラばり(笑)
てか、香りがすでにおいしい。

B濾して豆乳を絞り出します。
これが濃くてあまーくて最高にうまい!。おからもあるよ。

C豆乳を弱火で70~78度くらいにあっためる。この温度がポイントだそうで。
湯葉もできてくる。お好みで食べても。
てか、香りがすでに(以下略)

Dあったまったら火を落とし、ゆっくりかきまぜながら、にがりを入れていきます。
豆乳の1%で良いそうで。これだとサジ1杯程度。心配になるほど少なくて良い。

E蓋をして15分程度置くと完成!

プリンのような茶碗蒸しのような豆腐が完成です。
さっそくあったかいうちにスプーンですくって食べてみると…

!なめらか!大豆の味!
なにこれ!豆腐?!
めっちゃ美味!

大豆をミキサーじゃなくて、すりこぎで潰した方が余計なもの消えるかなー?
泡をもっと徹底的にとったら良かったかなー?
にがりもう少し少なくても良かったかも?

と次への課題が。
なにを目指してんだろう(笑)

手間かかるけど、こりゃ最高にうまい!
にがりも大豆も売ってるし時間あれば
お家でも作ってみてはいかが?