塩作りでできた、にがり
あれー?透明じゃないん?

と、いろいろ調べると
製法により、透明だったり、琥珀色になるそう。
琥珀色になる製法(天日、加熱で蒸発散)のほうが一度にとれる量が少ないが海のミネラル分をほぼ残しているらしい。

おお、この色であってるんだ!

ちなみに、海には人の血液など構成するミネラルがほぼすべてあるそうで。
海すげぇ。

さらに、天然にがりで作る豆腐は逸品とのこと。
前に海水でもやったし。。。

おー、よっしゃ!やったろうやないかい!

市原 貴広