近くの浜から海水をくみあげて、天然塩を作ってみた!

とにかく煮詰める!
8割がた水分を飛ばすと少し濁ってきた

こちらは、料理の凝固剤や土壌改良、はては石膏にもなる硫酸カルシウム
これを漉して取り出し、液体をさらに煮詰める!

すると、だんだん結晶化してキラキラとしてくるので、それを濾して塩の完成!
まだ水分を含んでるのでクリームのような…食べるとしょっぺいけど(笑)
フライパンで焼いて水分飛ばして粉状の塩の完成です。

最後に濾したあとの液体はー
そうニガリ。

鍋いっぱいの海水から少量のこの三つのものができましたー

おそらく水蒸気冷やせば水もできるんだろうなー

市原貴広