キネシオテーピングの発案者加瀬建造D.C.です。(DC:カイロドクター)

関節の痛みは骨そのもの異常によるものより、その関節を動かす筋肉、そし

てそれらを包む筋膜、筋肉にあることを知り、皮膚と筋肉の反射を利用した

筋肉テープによるキネシオテーピング療法を開発したのです。

現在、多くの治療家やスポーツなど利用されており、世界中に広まっています。



当院長はキネシオテーピング協会認定の指導員の資格を持っています。協会の
システムによる講座を開催受付けしています。ベーシック講座から始まる入門編から段階を経て認定トレーナー、治療レベルのプラクテショナー、指導員と進めるものです。自然療法家や世界各国のアスリートも愛用している、効果の高いテーピング方法を学んでみませんか?

申込み・問合せ022−767−3023
キネシオテープ販売
キネシオテーピング協会HPはこちら


▲戻る