桜餅には2種類あります。

小麦粉を水でといてた皮をクレープのように焼いた長命寺風。
餅米を乾燥したものを粉末にした道明寺粉をつかう道明寺風。
関東では長命寺風。

関西では道明寺風が主流になっています。
でも、北海道は関西風。

ちなみに戸水屋は道明寺種の関西風
葉は大島桜のもので、塩付けになっていますので食べることが出来ます。

ぼた餅とおはぎ
どう違いますか?
春は牡丹の花が咲く頃だから牡丹餅でぼた餅。
秋は萩の花が咲く頃だから萩餅でおはぎというのが一般化しております。
また、つぶ餡とこし餡。
餅と半殺しの餅米の違いと諸説があります。



▲戻る