リトルシニア秋田では、小6〜中1までの野球が好きで好きでたまらない選手を募集しています。

※リトルシニア秋田とリトル秋田ファイターズは統一組織であるアキタリトル・シニア・カリキュラム(ALSC)を構成しており、互いに情報交換し合い、シニア全国大会優勝とともに高校野球で活躍出来る選手の輩出を最終目標としています。
 幼少時に肩や肘に無理な負担を掛け、将来の野球人生に致命的な故障を負う事がないよう配慮しております。

○リトルシニア秋田活動指針

1、日本選手権、全国選抜大会、両大会での優勝を目指し仲間同士思いやりのある健全な青少年の育成。

2、硬式野球ならではの迫力を体験し、高校で活躍できる選手の育成。

3、当チームはALSC指針に基づき、中1夏までは弟チームのリトル秋田ファイターズで活動し、秋からシニアへ移行する場合があります。
 
○ALSCとしてのリトル活動の目的

1、初めて経験する硬式野球において、フル規格のシニアでは体にかかる負担が大きいため、まずリトル規格から硬式球になじむことにより、野球に必要な筋力を身に付けます。

2、中1夏までは、シニアの主力として試合に出場することはほぼないことから、アメリカの年度末である夏まで試合の続くリトルリーグの経験は、秋以降のシニアの舞台で大いに発揮されるものと期待できます。現在、リトル秋田ファイターズ卒団選手は硬式軟式問わず他チームにも数名在籍していますが、ほとんどの選手が各所属チームの主力として大いに活躍しています。

詳しくは↓
http://www.akita-alsc.com/league/pdf/1.pdf

ご入団、体験等に際してのご希望、ご質問はお問い合わせよりお気軽にお願い致します。