【定款に記した目的】
この法人は、子育て中の親子、高齢者及び障害児・者に対して、支援・療育に関する事業を行い、何人も大切にされる社会の実現に寄与することを目的とする。
【名称の由来】
この地球上のすべての人は、その人の中に素晴らしい可能性をもって生まれてくる。
それは、誰でも持っていて、おとなも子どもも、男も女も、障害があってもなくてもすべての人の中にある。
その<可能性のたまご>を大切に育みながら、しっかり<あしあと>をつけながら、歩いていこうという意味で命名。
【具体的な事業】
飲食店 たまごのあしあと
芽たまご農園
にじいろたまご
たまあし大学
工房 お木楽たまご

▲戻る