日本の住環境は、アスベストより危険な塩化ビニール系クロス、床材に防腐剤、白蟻駆除剤により非常に危険な環境状況にあり、強制換気システムの設置が義務付けられています。
今までは外の空気が少しは善かったので、換気する事で少しは改善されましたが、中国の異常な経済活動が始まり黄砂と共に公害が日本に浮遊し始め、平成17年頃から日本列島の汚染が進み、室内環境が改善されることなく、人体の生命を維持する自然生命エネルギーが以上に低下し、ガンや病気の発生率が高まるだけでなく、若者の引きこもり、自殺、家庭内の障害事件、異常な犯罪がますます増加しています。

生活環境の実態を把握し、環境改善の参考とされ、家族の健康と人生の充実を図る事が大切です。
人間の生命力と能力は環境によって発動し、人生は生命力によって大きく左右されます。