岩盤浴特別強化ベッドの【特別な生命エネルギーの秘密】:人体のエネルギーセンターの脊柱を開花させ、最高のエネルギー反応を導く宇宙エネルギーネットワークです。

■【パワーストーンの海流石】:
天然セラミックの原石が海底を巡り、歳月を経て多くのミネラル分を吸収して、天然セラミックと鉱物の複合体となったものです。

自然界における免疫の最高値の21を越えた25〜27の数値があり、熱を加えると28迄上がり、遠赤外線数値も最高に達します。

これを、機能低下した背骨に沿って配置することにより、細胞を活性化させ、脊髄回りの神経網を開花させます。

■【炭の中の大様ー備長炭】:
人体は酸素と炭素の陰陽の相乗効果で、天地の生命エネルギーと共振して、その機能を果たしています。

したがって、最高のセラミックには最高の炭のパワーを添えることにより、十倍、百倍の生命エネルギーを発動させることができます。

お風呂セットでも海流石と備長炭、波動シートでも天然セラミックと炭のパウダー状の複合体として応用します。

また二酸化ケイ素である酸素質の宝石の回りに炭素質のダイヤモンドを散りばめるのも宝石のオーラを高め、より輝きを増す為です

■【天然水晶セット】:
生命の根源である天然セラミックの水晶と炭素とは常に科学技術技術の最先端を行っています。

水晶はアンテナや半導体として、また光ファイバーの原料として大量に使用され、人工水晶の生産量は6,000億円産業と言われ、その80%は日本で生産されています。

ではなぜ、宝石としてよりも科学技術に応用されるのでしょう。

物質は全てオーラ、波動を放射しています。
この習性を利用したものが波動測定器です。
水晶は安定した波動、周波数を発信している物質です。
したがって、アンテナの受信、発信のパワーを高める為に応用されます。

水晶を身に付けると体に良いと言われるのもこうした働きがある為です。また人体の酸素、炭素の両方の元素の波動、回転数を高める効果もあります。

当社の【生体活性化システム】でも宇宙エネルギー調整を行った水晶ネックレスやブレスレットを提供しています。

また、人工水晶と天然水晶の違いとはなんでしょう。
人間社会は魂的な自由な世界でなく、肉体的な意識のデジタルな科学技術の現実で成り立っています。

天然水晶の波動は黄金比率と言う、緩やかな発展スパイラルな回転運動となっています。
つまり宇宙世界はスパイラルな膨張、拡大の世界なのです。生命も実は常に拡大し続けています。

しかし、肉体的な意識よって存在している現代の人類の科学技術世界では、コーツ時計のように安定した周波数が求められるのです。

したがって、天然水晶よりも、安定した周波数に加工された人工水晶が科学技術の世界では応用されるのです。
しかし、人体は生命であり命です。すなわち、現実的な肉体と非現実的な魂の複合体です。

宇宙の波動と共振共鳴して存在しています。
したがって、人体には宇宙的な黄金比率の周波数を持つ天然水晶が必要となります。

五つの水晶の配置は中心と四方八方を開き、網羅し、しかも各々が共振共鳴しあう性質を利用して、効率良くエネルギーを応用する為です。

古代から神社仏閣の基礎の下にはこうした配置で水晶が使われています。

以前お会いした、日本で二番目に大きいと言われ、1,000億円の売上を誇る韓国人のパチンコ屋さんは、40店舗以上の建物の下には水晶を配置しているそうです。
正に陰陽の国ならではの考え方です。