今、住環境の中は数々の有害な条件があり、多くの病気の原因となっており、大きな社会問題や、車外保険料圧迫を引き起こしていることから、24時間強制換気システムの設置が義務付けられるようになりました。
[住環境内の汚染とは?]

塩化ビニール等の化学物質で加工された建材の毒性!
ビニールクロス
ビニール床材
塩ビ化粧フロア
合成たたみ
コンクリート
アクリルジュウタン
白蟻駆除剤
防腐剤
湿気
電磁波


[換気でも解決は出来ない!]

万物は放射性エネルギー体であるため、塩化ビニールやコンクリートも、化学物質のみならず、電磁波のような有害なエネルギーを放射しているので、換気で全て解決できない。
土壌汚染や土間コンクリートによって、環境や人体に必要な生体磁気エネルギーが欠落するため、観葉植物のみならず、人体も生命エネルギーの欠乏に陥る。
平成18年を境に、中国の環境汚染物質の影響から、すでに換気を行っても、生体エネルギーは大幅に低下して、発ガン率、発病率は高まっています。