昨年暮れに奥さんのベッドに合わせて更にご主人の岩盤浴特別強化ベッドを設置され、分電盤に電磁波対策をされたところ、1ヶ月後には高級マンションに移転の決まりました。
その後、Nさんご夫婦は環境科学アドバイザー養成講座に参加され環境と健康との因果関係や、
生命力アップと人生の深い関わりについて理解を深め、精神面のお仕事をされているご夫妻は、森林浴の環境を作りながら精神面の波動を高める【えびす柱】を6月26日に追加設置されました。
大樹は宇宙と交信し、その枝葉や年輪の働きで宇宙エネルギーを大地に下ろし、大地の生命磁気エネルギーを高めます。
特に、宇宙との関わりの深い魂や精神面を活性化させる働きがあります。
また、大樹が柱になるとき特別な力を持ちます。
【えびす柱電磁気融合エネルギーシステム】は完成後には免疫17から一気に27までパワーを上げて、免疫11のシックハウスの環境の室内を一瞬にして免疫17の奥多摩山林並みの環境に変えてしまいます。

岩盤浴特別強化ベッドが肉体面から身体を癒すのに対して、このえびす柱は精神面から身体を癒します。

設置よくじつには、こんなお便りを頂いています。
“昨夜と今朝、えびす柱の枠に背をつけて瞑想してみたら、背中からエネルギーが上がってきて肩、首、頭頂に向けて凄い勢いの血流を感じました!
主人も「体が熱くなってきた!これは凄い!!!」と喜んでます。
なんだかテンションが上がっている感じがするのは、空間の波動がアップしたせいでしょうね。
えびす柱とベッドのエネルギーとつながつて、これからも楽しく人生を創造して行きます!

環境は改善し、強化した分だけ人間の健康と生命力に関わって来ます。
夫妻のこれからの人生の発展が楽しみです。