麻布のマンションにつづいて施工された熱海の別荘マンション環境対策
【施工内容】
◆北欧パインフローリング張り
◆北欧壁紙張替
◆エコ天井クロス張替
◆スーパーえびす柱設置
◆スーパー岩盤浴特別強化セミダブルベッド2台設置
◆電気・水道水・ガスの活性強化対策

■完成に際して

施工前のリビングルーム

施工前のダイニングルーム

施工前の寝室

エコ内装を終えたリビングダイニング

設置と入魂祭を終えたスーパー特大えびす柱と、さらにエネルギーアップして、かつての伊勢神宮境内の免疫21を超えたリビングダイニング

マンションに搬入される奥多摩桧の特大えびす柱

室内への搬入

柱の底に太陽写真と水晶を挿入し、免疫17の柱のエネルギーを19まで引き上げます

白木の箱に設置

天然セラミックと海流石と備長炭を入れて充填します

天然セラミックを充填し免疫21までエネルギーの上がったえびす柱は入魂祭を終えると一機に免疫27までアップします

寝室と和室から洋室にエコリフォームされた室内には免疫26のスーパー岩盤浴特別強化セミダブルベッドが設置されました
リビングルームのスーパー特大えびす柱や電気の活性強化で室内環境のエネルギー値は、シックハウスの免疫11から大気汚染以前の伊勢神宮境内を凌ぐ免疫21を越える数値に大幅転換します


トイレの壁も北欧壁紙仕上げで、床は天然コルクタイル貼り

玄関からマンション全体が、化学物質の新建材からエコ内装仕上げになり、全ての電気や電気製品も免疫17の樹齢150年の奥多摩桧並の自然エネルギー環境に転換される

電磁波の遠赤外線転換とエコ内装仕上げで免疫11から14に改善された室内環境は、スーパー特大えびす柱と2台のスーパー岩盤浴特別強化セミダブルベッドの設置で旧伊勢神宮境内の免疫21を凌ぐ自然エネルギー環境に変わりました

3月一杯の滞在で再発した胃癌が回復され、滞在中に麻布の2フロアーのマンションと熱海の別荘マンションの大活性強化改造を終えて、イギリスから駆けつけた娘さんとお孫さんと記念撮影
娘さんも15〜6年前に初期の子宮癌が10日間の滞在で無くなりました