【化学物質過敏症対策に】
化学物質による過敏症対策には、化学物質を出来るだけ減らすかなくすと同時に自身の免疫力を高める事が大切です。


■【室内環境を自然の自然素材で改装する】
★免疫7、ストレス及び発ガン性の高い化学製品で加工された新建材の塩化ビニールクロスや、フローリングを、免疫14の天然パルプの壁紙や、無垢板フローリングやウールジュウタンに改装することで、免疫11のシックハウス環境が免疫14の健康環境に変わります。
★環境が改善すると共に自身の免疫力も向上します。


■【電気の活性強化で化学物質を解消する】
★免疫7の電気や電気製品の電磁波を、免疫17以上の遠赤外線健康エネルギーに転換させることで、匂いや化学反応を軽減させることも出来ます。
★改装工事と併用することでさらに効果が出ます。
★遠赤外線は空気を爽やかな自然環境状態にします。


■ガスの活性強化で化学物質を解消する
食材や野菜等にも化学物質が含まれています

免疫16のガスのエネルギーを、薪の炎のような免疫20まで引き上げることで、
遠赤外線のパワーを高めて化学物質を引き下げることが出来ます。
また、料理も活性するため健康管理に最適です。


■水道水の活性強化で化学物質を押さえる
★水道水の活性強化で食材の化学物質を削減する
ガスとの併用でさらに効果アップします
★水道水の活性強化で洗濯物の洗剤の化学反応を除去する
★水道水の活性強化でお風呂の免疫値を5から30以上に引き下げる


▲戻る