日本列島には世界の11枚の巨大プレートのうち4枚が集結しています。

一万メートルも沈下して数千メートルの富士の山をが聳える日本列島はまさに地球の要に当たり御柱でもある。

すなわち、宇宙と地球を結ぶエネルギーセンターです。

この日本列島の冬至ライン上に天地のエネルギーを結ぶ神山霊峰が並ぶ。
箱根駒ヶ岳ー富士山ー甲斐駒ヶ岳ー御嶽山ー位山ー白山ラインです。
エネルギーポイントである山々は高いエネルギーが流れるエネルギーラインとなります。

中でも、富士山ー御嶽山ー位山には特別な関係があります。
冬至の日、位山山頂から御嶽山山頂ー富士山山頂を見上げるとその頂に太陽を見ることが出来ます。

すなわち、天地のエネルギーが極まる神山霊峰のエネルギーに太陽のエネルギーが重なり燦々と位山山頂に降り注ぎます。
日本の皇祖と言われる