■体験ハウス療養の挑戦と改善後の念願の環境対策!

設置前の寝室
全国のマンションや住宅、全ての建物の健康レベルは、
人間の最低必要値の免疫14や、重病人レベルの免疫13よりはるかに低い免疫11/癌共鳴度は初期癌レベルの7です
◆ビニールクロスやフローリングはさらに低い免疫11/癌共鳴度6
◆電気製品や照明器具は免疫5〜6/癌共鳴度は末期癌レベルの3〜4(福島第1原発隣接農地と同じレベル)です

◆生活空間は重症患者以上であり、病や癌になる大きな原因です


岩盤浴特別強化ベッド設置後の寝室
◆岩盤浴特別強化ベッドの健康レベルは免疫23〜24(樹齢1800年の神代杉の免疫20よりはるかに高い)
さらに遠赤外線の温熱効果が体温を高めます

◆寝室の室内環境も免疫11から⇒15の健康レベルに引き上げます
癌共鳴度も13の安全値8より大幅に改善します


受注加工される白木無垢材のベッド本体の組立完了

低燃費で安全な遠赤外線カーボンヒーター設置

天然石の中では最も遠赤外線エネルギーの高い専用の天然セラミックを敷設填圧

備長炭・竹炭・杉炭を粒状にしたぞ資材と天然セラミックの混合資材免疫22を敷設填圧

2回に分けて敷設填圧された混合資材

再び免疫21の天然セラミックを敷設填圧します
約200sの遠赤外線活性化資材は熱容量が高いため電気をあまり使わず、年間通して室内環境を健全に保ちます


偶然の産物である免疫27の高性能な海流石を、人間の生命エネルギーの導管である脊柱に沿って配置します

海流石に備長炭を添えることで、さらに相乗効果を上げて人体の体温に近い遠赤外線生命エネルギーとなります

中心と四隅に水晶セットを配置
水晶の健康レベルは免疫20ですが安定した周波数を発信する水晶は、
岩盤浴特別強化ベッドの強いエネルギーを安定させて体に浸透吸収しやすくします


完成した岩盤浴特別強化ベッド
強力な遠赤外線生命エネルギーは、寝ている間は体内に浸透して疲れを癒し血行を促進し、24時間室内環境を浄化します
スーパーストロングとの併用でさらに岩盤浴特別強化ベッドの数値や、室内環境の数値も上がります