■内部仕上げと設備
※全施工工程と画像は生体活性化住宅/新築工事コーナーで見ることが出来ます

玄関側外観-厚さ15pのグラスウールの充填された20p厚の耐震と完全断熱性能を持つ2×6”構造

南側外観-19oの北欧パイン羽目板張りと、厚塗りのセラミック炭素入りモルタルスタッコ仕上げ

標準装備のウッドデッキと木製フラワーボックス

窓高2,1mの4oペアガラス入り大型木製窓

防腐加工された北欧パインの羽目板の裏には耐火ボードと厚さ15pのグラスウールが入り完全な防火体制と断熱対策が行われています

世界の特許を取得した生体活性化エネルギーシステムの大黒柱

床全面遠赤外線蓄熱式温水床暖房の温水パイプ配管

厚さ15pの断熱材の組み込みの出来る2×6”耐震構造

厚さ20pの天井断熱材


▲戻る