◆スーパー活性装置の間に座る

★一般の岩盤浴特別強化ベッドが5台分にあたる巨大岩盤浴装置の座る部分には、特大の海流石が備長炭とセットで組み込まれています。

基本的には内臓諸器官を活動させる生体エネルギーも、人間の各能力をコントロールするチャクラのエネルギーも尾てい骨やお尻から入ります。

岩盤浴装置のセラミック炭素は人体の二大生命エネルギーであり、特大海流石は強力な遠赤外線パワーがあります。

生活環境における自然生命エネルギーの低下から冷えきってしまったお尻や腰を暖めることで、生命エネルギーの取り込みを促進します。

★スーパー活水装置は間を流れる汚染された免疫5の水道水を免疫37まで転換させる力があります。

したがって循環する体内の疲れたり、酸化した血液やリンパ液や体液を浄化し活性化させる力もあります。

ただ、ほぼ100%の水と異なり、人体には25%の結合力の強い炭素元素と、さらに強力なミネラル元素が混在しているため、疲れやすく病気にかかりやすいことから、回復にも時間とエネルギーを要します。

免疫38の強力な自然エネルギー装置と岩盤浴装置の相乗効果で、細胞レベルでの活性化が期待出来ます。

さらに生命磁場強化サウナや共鳴装置との併用で身体全体の改造強化を図ります。

◆岩盤浴装置と4台の活性装置の間に横になる


1トンの特大岩盤浴装置と特大海流石5個の上に背骨を置き、自然生命エネルギーの導入管であり背骨の詰まりと、チャクラの通りを良くします。

40〜50℃の遠赤外線パワーで身体全体も暖まります。

室内は常温のためさらに気分は快適です。

身体の血行を促進させながら免疫38のスーパー活性装置の生命力に身体全体を共鳴させます。

ページ