総重量1トンを越える温水パイプ配管された巨大岩盤浴ベッドに、免疫5の水道水を一気に免疫37まで引き上げる、重量500sの【スーパー活水装置】をさらに800sに強化させた装置とをコラボしました。

さらに足元にはえびす柱の電磁気融合エネルギーシステムをセットしました。

人体も75%は水分であることから強力な共鳴磁場によって細胞の改善をはかる装置です。

人体は水と異なり強力な結合能力を持つ炭素や、多種にわたる重金属を含むことから、水のように一瞬に改善することはありませんが、装置を750sに大型化させ、特別仕様の遠赤外線岩盤浴とコラボレーションすることで体質改善と強化を図ります。

また厚さ40pの岩盤浴装置には、特大の海流石13個を尾てい骨や脊柱に合わせて組み込み、免疫37のスーパー活性水とGas活性装置を使ったガスボイラーで波動の高い70℃の温水を流して岩盤浴の質を強化しています。