■遠赤外線蓄熱式温水床暖房のエネルギーの向上と数値
【参考値】
◆人体最低必要値=14以上
◆一般の住まいの床面の免疫値=6
◆伊勢神宮境内の免疫値=18


■平成16年2月26日時の数値
◆免疫:24
◆生命エネルギー:21
◆肉体面のオーラ:24
◆宇宙共鳴度:6


■平成25年10月21日現在の数値
◆温水暖房に使う水が【超活性水装置】によって免疫5から⇒40にアップして温水パイプの遠赤外線効果を高める!
◆Gas活性装置によりガスボイラーの炎が免疫16から⇒20にアップして温水の遠赤外線効果を高める!
◆分電盤の活性化で電気が免疫7から⇒23にアップして床面の遠赤外線効果を高める


◆免疫:24⇒30
◆生命エネルギー:21⇒28
◆肉体面のオーラ:24⇒29
◆宇宙共鳴度:6⇒9


■平成26年11月17日現在の数値
◆超活性水装置にαアルファー・ゴールドチップ数セット追加して温水パイプの水をさらに活性強化する
◆ガスメーターにαアルファー・ゴールドチップを追加して、ガスのエネルギーを免疫20から⇒26にアップ!
◆分電盤にαアルファー・ゴールドチップ11セット追加して電気のエネルギー値を免疫23からさらに26にアップして遠赤外線効果をさらに高める


◆免疫:24⇒30⇒33
◆生命エネルギー:21⇒28⇒30
◆肉体面のオーラ:24⇒29⇒32
◆宇宙共鳴度:6⇒9⇒9


体験ハウスの遠赤外線蓄熱式温水床暖房の数値はスーパー岩盤浴特別強化ベッドの免疫26を遥かに上回る数値にアップしました!

かつての天井からの電気による免疫7の電磁波が免疫28の強力な遠赤外線エネルギーに転換されたため、体験ハウス内のヒーリング効果が大幅にアップしました!