◆Oー157や大腸菌

【コメント】
Oー157や大腸菌等の食中毒感染も環境が大きな原因です。

環境の清潔も大切ですが、空気の酸化や湿気等を防ぎ、Oー157や大腸菌の生存しにくい活性化環境づくりや、超活性水等を使って料理することで、未然に菌の活動を抑えたり、発生を防いだりすることが出来ます。