■バスやトラックや車による殺傷事故
最近は大型バスやトラック等の大型事故が相次ぎ、車による突っ込み事故や事件も続けています。

まず、車事態が電子レンジ以上の大変な電磁波を出し体力を奪います。
疲れて眠くなったり、車に乗ると急に感情が荒くなったりするのはその為です。

まず、生活環境で体力が低下して疲労状態にあったり、情緒不安定になっているところに、さらにストレス度の高い車に乗ることで、身体は極度な状態にあるのが現代です。

こうしたことで当然このような事故や事件も増えていきます。

■生活環境の改善強化による健康管理と、車の電磁波対策や活性化対策による安全必要です。