◆床下の湿気と防腐剤と白蟻駆除剤
【環境数値】
★免疫=7(14〜)
★生命エネルギー値=6(11〜)
★環境ストレス=7(8〜)
★癌共鳴度=6(8〜)
※()内は人体最低必要値

【特徴】
★基礎コンクリートで密閉された床下は過剰な湿気が充満し、床下や土台の腐りは元より、壁や天井裏や室内全体にまで影響します。

★床下の地面からの湿気は、床下や室内全体のカビやダニや雑菌の繁殖原因になります。

★特に防腐剤と白蟻駆除剤は長年にわたり、住まい全体にジワジワと発ガン性のある科学物資を放出し続けています。
床下を解体すると一気に室内に充満します。

【コメント】
非常に危険な化学物質と湿気が充満し住まいの中で最も不衛生で、建物と生活と健康に悪影響を与えているのが床下です。

まさに、室内の化学製品の新建材や、電磁波と共に人体の生命力を奪い、疲労させ、癌や病の引き金になっています。

【対策】
セラミック炭素等の遠赤外線活性化資材の敷設や活性化コンクリートの敷設、また遠赤外線蓄熱式温水床暖房などによる完全な健康、耐震、耐久施工等の対策があります。