生命磁場強化装置は一般のサウナのように100度を超す息苦しさが無く、室温は体温と同じ快適さで、高温岩盤浴の強力な遠赤外線の力で身体の芯から老廃物を排泄させ、生命エネルギーを充電させる装置です。

★最大限に強化した大黒柱電磁気融合エネルギーシステムは、生命を生み出し生かし続けてけている大地と宇宙の陰陽二大生命エネルギーを集中的に発動させるシステムです。

★内臓を活動させる生命エネルギーは脊柱を通って供給されます。
柱に発動する強力な生命エネルギーはこの背骨や付随する神経網を矯正し、活性化させます。

★背骨を中心とする70兆の生命細胞も独立した生命体であり、人体の背骨に当たるものが二重螺旋のDNAです。
2m近い一本の原子の鎖からは左回転しながら宇宙生命エネルギーである生体電気エネルギーが手前に通り、もう一本の鎖を大地の生命エネルギーである生体磁気エネルギーが右回転しながら先に向かいます。
この陰陽二大生命エネルギーが二重螺旋のDNA内を交差しながらスパークして細胞の生命活動を行っています。
柱は背骨と同様にこの生命細胞内の柱であるDNAを活性化し、新陳代謝を促進させます。

★陰陽の遠赤外線とは人間の体温と同じ生命エネルギーの事です。
温度を高くするほど遠赤外線のエネルギー量は高くなります。
80℃の高温の温水で遠赤外線を強化した蓄熱式床暖房や重厚な岩盤浴架台は眠っている細胞に活力を与えて目覚めさせます!

★高温で放射される強力な遠赤外線パワーは、免疫力低下で細胞内に蓄積された過剰なミネラル分や毒素を一気に汗と共に排泄し、細胞レベルから心も身体もすっきりさせます!

★環境における生命エネルギーの低下が、冷え性を引き起こし、更なる低下が植物の球根や根に当たる子宮や卵巣の機能を低下させるため、生命エネルギーが停電状態に陥り、ホルモン分泌が低下し、万病を引き起こし、ストレスや精神障害をきたします。
さらに現代の多発する子宮癌や乳癌の発生の原因となっています。
強力な遠赤外線は性ホルモンの分泌を高め生命力、免疫力を高めると共に癌細胞を後退させます!

★正常細胞が体温を高めるのに対し、癌細胞は逆に体温を引き下げる細胞です。
40℃を超す浸透性の高い遠赤外線は強力に癌細胞へ刺激を与えて後退させます。
強力な遠赤外線は正常細胞には活力を与え、癌細胞や細胞内不純物を分解、排泄するため、放射線治療とは比べものにならない理想的な療法です!

★人間の一生はその心のあり方、持ち方により決まります。
そして、その大切な心を左右しているものは本人の意志だけでなく、その時の肉体の生命力によって左右されます。
故に、現代人が心の病に陥り易いのです。
人体の浄化と免疫力の向上が進むと身も心もすっきりと改善し、運勢も人生も豊かになって行きます!

★強力な生命エネルギー磁場装置は薬も治療もサプリメントも不要な健康システムです。