【株式会社エース アンド エースの由来】

スカンジナビアホームの社名や住宅名は、北欧デンマークでの5年間の建築設計事務所での勤務体験と[幸せ度世界一]たらしめている住環境レベルをモデルに、日本の住宅レベルの改善と向上を願って昭和50年の創業時に付けられたものです。

デンマークを世界一の福祉大国たらしめているものは、世界一の住宅レベルだけではなく住宅街を含めた社会基盤の豊さやエコ環境の社会施設があります。
こうした広い意味での住環境と社会環境が、豊かな人間性と家庭、安心できる社会の基盤になり、幸せ度世界一の国家形成の根幹になっています。

[住まいは人を創る]の理念の元豊かな環境住宅の研究開発を行って来ましたが、住宅から住環境、住環境から社会環境、そして広く世界の人類の生活基盤と福祉の向上を求めて、幅広い事業展開を目指した社名に改名しました。

A&Aには常に先端のアイデアを目指し、Aの持つ安定性とスカンジナビアホームの大屋根の形がイメージされています。

今後も環境と健康を基本とした住まいづくりと関連事業を進めてまいります。

株式会社 エース アンド エース
平成21年10月5日


▲戻る