剛毅舘HP三好頁へようこそ!!
沖縄剛柔流琉球空手道協会
琉球伝統古武術保存武道協会

北海道総本部長
剛毅舘 舘長 三好裕幸

[コメント]
ホームページへようこそ舘長三好です
剛毅舘道場では、沖縄発祥の源流空手(剛柔流空手道・琉球古武術)を、正伝正統継承している私が、札幌市(豊平区と東区)の2道場で、幼児から一般迄、一人一人直接、楽しく強くをモットーに、「青少年育成・社会貢献・国際交流を目標にし」 沖縄剛柔流空手道・琉球古武術古武道を指導しています
随時入門お待ちしてます
直接検索サイト等でこの頁に入られた方は、トップページをご覧ください(最下よりクリック)

[資格]
◯平成17年10月28日
☆沖縄剛柔流空手道
☆琉球伝統古武術保存武道協会
 北海道総本部長に任命
 教士号授与

◯平成23年5月17日
☆沖縄剛柔流空手道
☆琉球伝統古武術保存武道協会
 教士八段 認定
「沖縄空手道古武道協会連盟沖縄空手道総会公認 会派教士八段」
 最年少最高段位
有段資格認定証

[武道 スポーツ 資格]
☆全剛柔流永久審判員
☆武術気功範士
☆柔道二段
☆日本水泳法壱級技能士
☆陸上
全盛期100m走ベストタイム
10秒91″

[空手道古武術歴省略編]
◯昭和47年3月
沖縄剛柔流空手道協会
北海道剛武舘道場入門
剛柔流空手道二代目
(重要無形文化財保持者)
宮里 栄一 先生 師事
仲本 喜一 先生 師事

剛武舘 初代舘長
與義 雄介 先生 師事

剛柔流 諸先生方の紹介

◯昭和47年三好入門当時
沖縄剛柔流空手道協会
北海道本部 剛武舘
(沖縄剛柔流空手道小樽研究所)
小樽市浄暁寺道場の様子
○昭和50年 宮里栄一先生との出会い稽古
昭和47年剛武舘の様子

◯昭和61年小樽剛武舘
若竹支部 支部長任命
(沖縄剛柔流空手道協会 剛武舘 若竹支部 三好道場設立)

◯昭和64年 剛武舘 若竹支部を先輩に託し、三好 東京へ武者修行の旅に出る

○昭和64年〜平成11年迄の歴は次の頁に掲載

◯平成11年
二代目剛柔流継承者
 宮里 栄一 先生
小樽オタモイ道場
 成田 良一 師範
相次いで他界、北海道に、本物の空手道(沖縄剛柔流空手道 源流直系正伝空手道)伝授を決意する!

◯平成13年2月
東京から札幌に戻り、剛毅舘道場設立。

◯令和4年2月
現在武道歴49年11ヶ月
(武歴次頁に詳しく記載)

[得意型・空手道]
@壱百零八手
A十三手
B十八手
C三十六手
D四向戦

[得意型・古武道]
○浜比嘉の釵
◯古流ヌンチャク
○北谷屋良の釵
◯津堅志多伯之釵
◯左久川之棍
○砂掛之楷
○伝統鎖鎌

[P.F]
◇昭和41年5月22日
江別市出生 血液A型
◇身長180p体重88s
  体脂肪率11.8%
◇趣味:格闘技全般
試し割・魚釣り・Zippoコレクター

●試合結果・試割・武歴●

源流、正伝、継承者
重要無形文化財補佐
舘長 三好 裕幸

[ゲスト]
名犬ジェーン君
SINCE1983~1993
組手の時、必ず止めに入りました


[ゲスト]
愛犬 メメちゃん
SINCE2018・7・13~
人が大好きです



戻る又は、ダイヤル
↓↓↓トップページ

▲戻る