10/2(火) 1:42配信 TBS News i

「天丼てんや」を展開するロイヤルホールディングスは、現金を扱わない新型店舗を公開しました。

1日公開されたのは、「天丼てんや」の新店舗、「大江戸てんや」です。

注文は複数の言語に対応したタッチパネルで行われ、効率化のため、「電子マネー」などキャッシュレス決済のみに対応したレジのほか、自動で、てんぷらを揚げる機械などが導入されています。

外食産業をめぐっては、深刻化する人手不足や外国人観光客への対応が課題となっていて、ロイヤルホールディングスでは新店舗の設備によって得られたデータを既存店に活かしたい考えです。この新店舗は東京・浅草で2日からオープンします。